緊縛・拘束

緊縛・拘束

【二次】中世ヨーロッパあたりで使われてそうな一枚板で女を拘束してる奴隷調教のエロ画像

まあ使われてそうというか間違いなく中世ヨーロッパで使われてた拘束具なんですがw所謂ギロチン拘束という奴ですよねw実際に首を落とすギロチンのように、一枚の板で首と両腕を拘束、単純な構造だけど一度拘束されたら脱出は不可能。何よりコレで拘束されたら下半身ほぼなすがままという何ともエロい使い道しか思い浮かばないエロ道具。きっと当時は何万人もの美人女性が魔女裁判のお題目のもとコレで拘束され権力者にハメられまくったんでしょうね・・・。
緊縛・拘束

【二次】これが海外なら無事開放されることは絶望的な“拉致監禁少女”のエロ画像

日本で殺人事件が起きた時に犯人が一番困るのが遺体の処理。狭い国土で居住可能地域が狭い理由から生活は便利でも人里離れた山奥などそう簡単に行けるものではありません。どこに捨ててもしっかり埋めないとすぐ発見されますし。これが海外なら車で一時間も走ればほぼ人類未踏に近い場所。適当に服脱がせてその辺に捨てるだけで後は野生動物が処理してくれる。そりゃ誘拐されたら生存は絶望的な訳です。レイプされても殺されない日本はまだましなんですね・・・。
道具:バイブ・ローター系

【二次】人間の手では到底到達できない領域でクリを刺激する“電マ責めプレイ”のエロ画像

もし人間の脳や感覚器官にリミッター的な働きが無ければおそらくコレ数分当てられるだけで精神がぶっ壊れるレベルなんでしょうw失神もある種のリミッターなんでしょうが、それをカットしちゃうのがいわゆるドラッグ。ドラッグで意識を保ったままリミッターを外してキメセクやおもちゃ責めで限界を超えた快楽を与えると、多分もう二度と正気の世界に戻ってこれなくなるんでしょうね・・・。普通に使うだけなら割と早い段階で慣れて何も感じなくなるって話ですがねwww
緊縛・拘束

【二次】両手両足を拘束されてエロい事され放題になってる“SM拘束プレイ”のエロ画像

やはり日本人の日本的エロとSM拘束の間には切っても切れない関係みたいなのがあると思います。何というか別に日本を特別視するわけでは無いんですが、どうも海外のこういう拘束ってのはなんか殺伐としてる感があるんですよねw例えば海外の警察とかが使うあの結束バンドみたいな指を拘束する奴とかwそりゃ別にそこで荒縄使ってエロく縛れとか豪華な皮の拘束具を使えとかは言いませんが、あれで拘束されるってのはあまりに屈辱。人の指は配線じゃないんだからw愛情を持って相手を拘束する、その心持ちが必要なんでしょうw
緊縛・拘束

【二次】緊縛して手足の自由を奪うよりよっぽど深みに嵌まってそうな“SM首輪女子”のエロ画像

手足を拘束する緊縛プレイよりもむしろこの首輪プレイの方がより根深い感じはしますよねwまあなかなかここまで許してくれる女性って居ないでしょうが、もし出会えたらとてもレアな相手なので大切に育てる事をおすすめしますwちなみにうちの奥さんは付き合い始めの頃はドMでホームセンターに買い物に行ってはペットコーナオーの首輪装着させて遊んでましたが、当時から10年ちょっと経過して現在、そんな事したらどんだけガチギレされるか想像しただけで禿げそうです・・・。
緊縛・拘束

【二次】初心者がコレやったら絞まっちゃいけない首とかが絞まりそうな“宙吊り拘束”のエロ画像

初心者向けのSM情報などでも、これさえ気をつければ初心者でも安心みたいに書いてあったりしますが基本的に宙吊りってのは危険なプレイには変わりありません。ベッドの上での亀甲縛り程度なら多少手順を間違えてもどうという事ありませんが、空中に吊り上げてしまうと体重が絶対どこかにかかってしまいます。綺麗に分散して身体で受け止められたら大丈夫ですが、体重が首にモロかかったりしてしまうとw相手を持ち上げつつロープを解くなどまあ無理でしょうし、これはちゃんとしたプロの人に任せるべきプレイです!
緊縛・拘束

【二次】ガチの痛いモノはあまりの痛みで心臓止まることすらある“鞭打ち調教”のエロ画像

中東とかで今でも行われてる戒律を犯した者への罰則で鞭打ち30回とかあります。随分軽い刑だと昔は思っていましたが、ガチの鞭打ち系はあまりの痛さに失神を通り越して心臓が止まる事もあるという超重い刑罰だそうです。さすがに街のSMクラブでそんなガチの鞭を使う事はありませんが、やはりやり方によっちゃ相当痛いらしいです。ってか身体中ミミズ腫れとかなるって話ですし、家族の前で風呂にも入れませんよねw
セックス系:痴漢・レイプ

【二次】ただのカップルの趣味なのかレイプ現場なのか微妙な“両手拘束セックス”のエロ画像

他人がこんなプレイしてる場面に遭遇したとして自分ならおそらく事件か?とかレイプか?と思うより先にそういうプレイか?って思うでしょうねw昔ならいざしらず最近は割と真面目っぽい見た目の子でもこういうプレイしちゃう程度には一般化してしまった感があります。いつかそんな場面に遭遇して涙を流す女の子に向かって「助けは必要か?」とか言える大人になりたいものですw
緊縛・拘束

【二次】ネットで安価に手に入る拘束具“手錠拘束プレイ”を楽しむカップルのエロ画像

質感などは判りませんがネットでみると安いのなら1000円くらいから手に入りますねwバリバリ見た目がエロ目的なSM拘束具だと万一子供なんかに見られたらアウトですが、これなら実は警官マニアなんだって言い訳もできそうですしwとなるとあと必要なのは頑丈なパイプのベッドとギャグボールくらいですねw
緊縛・拘束

【二次】ギャグボールや猿轡などで口枷されてるちょっとハードコア気味なSMプレイのエロ画像

ギャグボールにしても猿轡にしても身体的にはそんな負担を強いるようなプレイではありません。むしろガチのハードSMからしたらかなりソフトな部類に入ります。しかしこのプレイの本質は肉体的な責めではなくむしろ精神面。いい大人が口を無理矢理開けさせられて涎を垂れ流しなんてそりゃ本人からしたら屈辱以外の何物でもありませんwその屈辱の先に新たな世界が開けてるんでしょうけどねwww
緊縛・拘束

【二次】白い肌に喰い込む荒縄、日本の伝統エロ文化“緊縛プレイ”のエロ画像

海外特に中世ヨーロッパあたりの倒錯した拷問器具もアレはアレで好きですし、あの手の拘束器具にも特有の趣があるのは理解しますがwただやはり日本人としてはゴテゴテ色んな道具を使うよりは、荒縄一本で如何にエロく女性を縛り上げるかが技術というか業の見せ所みたいな所ありますよねw外国人があの縛り方を見てマジで縄一本でどうやってあんなエロく縛ってるのか感心するって話ですよねwww
緊縛・拘束

【二次】倒錯した神父とかがやってそうな宗教感バリバリな“磔プレイ”のエロ画像

どうにも典型的日本人気質の自分は宗教というモノにモノの考え方や価値観を委ねる人をちょっと見下してると自分でも思っています。心の平穏の為にはそういう生き方もアリだとは思いますが、結果そんなモノ無くても人はちゃんと道徳的に倫理観を持って生きていけると思ってますしwまあ日本でも海外でも宗教の上の方の人はむしろ自分を神と勘違いしてこういうプレイとかやってそうではありますよねw
緊縛・拘束

【二次】性的だったりそただの暴力だったり、女同士で起こるイジメのちょっと胸糞注意なエロ画像

昔はイジメなんて暴力一辺倒だって思われがちですが、もう40越えなオッサンの自分ですらイジメ=暴力ではなく無視とかそんなのでした。イジメで相手殴ったりなんてのはさらに上の世代具体的には80年代初頭くらいまでじゃないでしょうかね?今はネット上で悪口言ったりなんでしょうがどちらにせよバレて晒されたら知らない不特定多数の正義マンに攻撃されまくるのであまりリスクに見合ってないというか。こういう性的なイジメをやって写真撮ってなんて一発で捕まってしまいますw
緊縛・拘束

【二次】ガッチガチの亀甲縛りで身動き取れない様が芸術的なまでに決まってるSMプレイのエロ画像

外国のSM緊縛ってのは日本と似てるモノもありますが、基本的に拘束すること自体が目的。しかし日本の亀甲縛りに関しては拘束すること自体よりも、如何にエロく縛るかってのが目的wなのでコレをみた外国人が「日本人は何故ロープ一本でこんな卑猥な縛り方ができるのか?」って真面目に感じるそうですw
緊縛・拘束

【二次】怪我の心配のないソフトな責めでそれでいて屈辱感あり、百均で入手可能な万能性具“洗濯バサミプレイ”のエロ画像

安く大量に入っててしかも万能、外で使ってると日に焼けて定期的に買い換えないといけない点以外は良く出来てますよねwいきなり乳首に付けると痛いでしょうから、もう一ランクソフトな木製洗濯バサミとかちょうど入門用には良いかもしれませんwちなみに普通ので刺激が足りなくなったら次はあの書類とか束ねるクリップ的な奴でしょうwアレは乳首取れるくらい痛いと思いますがねwww