緊縛・拘束

緊縛・拘束

【二次】かつては戦争に赴く兵士が妻に穿かせたと言われる鉄のパンツ“貞操帯”のエロ画像

昔のヨーロッパの貴族なんかは戦地に赴く兵士が妻にコレを穿かせて不貞をはたらけないようにしたとか。まあ実際はウンチもおしっこもしなくちゃいけないですから完全につけっぱなしなんて無理でしょうがねwまあ他の男に迫られても夫に操をたててる意思表示にはなるでしょうがw今これ見せられても操を立てるというより変態女子にしか見えませんがねwww
緊縛・拘束

【二次】中世ヨーロッパあたりで使われてそうな一枚板で女を拘束してる奴隷調教のエロ画像

まあ使われてそうというか間違いなく中世ヨーロッパで使われてた拘束具なんですがw所謂ギロチン拘束という奴ですよねw実際に首を落とすギロチンのように、一枚の板で首と両腕を拘束、単純な構造だけど一度拘束されたら脱出は不可能。何よりコレで拘束されたら下半身ほぼなすがままという何ともエロい使い道しか思い浮かばないエロ道具。きっと当時は何万人もの美人女性が魔女裁判のお題目のもとコレで拘束され権力者にハメられまくったんでしょうね・・・。
緊縛・拘束

【二次】叩かれ過ぎて真っ赤に腫れ上がったお尻で恍惚の表情を浮かべる“スパンキングプレイ”のエロ画像

自分にはあまりそういうSMチックな性癖など無いと思ってたんですが、これが不思議なものでバックでハメてたりして目の前にお尻がプルプルしてるとつい手が伸びてしまうんですよねwガシッと揉むのなら判りますがなぜか揉みながら叩くというあのよくあるAVのプレイにwしかも相手も意表を突かれて興奮するのか妙にエロい声あげますしwただしあまり調子にのってバンバン叩いてると痛いって怒られちゃいますがねwww
緊縛・拘束

【二次】M系性癖を持つ全男子の夢“上に乗られて逆レイプ”されてるエロ画像

全国のドM男子もそうでない普通の男子も含めてやはりこういう美女に上に跨がられて犯される逆レイプってのは一つの夢ですよねwただ実際のところはと言うと、一度だけ見たことある海外の映像では、100kgオーバーの黒人巨漢女子が、50kgクラスの白人男子を背後からぶん殴って道端で馬乗りになってましたwまああれで勃起するのかって話にはなりますが、現実なんてそんなもんなんでしょうw僕なら逆レイプというシチュエーションだけで相手が少々のブスでも余裕で勃起くらいしそうですがねw
緊縛・拘束

【二次】これが海外なら無事開放されることは絶望的な“拉致監禁少女”のエロ画像

日本で殺人事件が起きた時に犯人が一番困るのが遺体の処理。狭い国土で居住可能地域が狭い理由から生活は便利でも人里離れた山奥などそう簡単に行けるものではありません。どこに捨ててもしっかり埋めないとすぐ発見されますし。これが海外なら車で一時間も走ればほぼ人類未踏に近い場所。適当に服脱がせてその辺に捨てるだけで後は野生動物が処理してくれる。そりゃ誘拐されたら生存は絶望的な訳です。レイプされても殺されない日本はまだましなんですね・・・。
緊縛・拘束

【二次】想像しただけであまりの恐怖に背筋が凍る“タマ蹴り女子”のエロ画像

よくある金玉蹴る系のAV、あれあるとつい見ちゃうんですけど正直背筋が凍るというか見てるだけで下半身に重苦しい鈍痛を感じてしまいますwあれプロの蹴られ男優にしてみれば女子がおっかなびっくりでキックするのなんて侮辱なんだそうで、もっと思いっきり蹴ってというのはプロにしてみれば当たり前なんだそうw正直一生到達したくない領域なんですが、拷問される可能性のあるスパイとかには案外必須な素養かもしれませんねw
緊縛・拘束

【二次】両手両足を拘束されてエロい事され放題になってる“SM拘束プレイ”のエロ画像

やはり日本人の日本的エロとSM拘束の間には切っても切れない関係みたいなのがあると思います。何というか別に日本を特別視するわけでは無いんですが、どうも海外のこういう拘束ってのはなんか殺伐としてる感があるんですよねw例えば海外の警察とかが使うあの結束バンドみたいな指を拘束する奴とかwそりゃ別にそこで荒縄使ってエロく縛れとか豪華な皮の拘束具を使えとかは言いませんが、あれで拘束されるってのはあまりに屈辱。人の指は配線じゃないんだからw愛情を持って相手を拘束する、その心持ちが必要なんでしょうw
緊縛・拘束

【二次】男たちに散々ハメられて全身に落書きまでされちゃってる“肉便器少女”の悲惨なエロ画像

昔まだネットし始めたくらいの頃に、こういうAVの全身に落書きされてるのをググろうと思ってとても苦労したのを覚えています。どうやって検索したものかと、悩んだものですが、何故か肉便器というワードでヒット!肉便器というともうちょっと広義と言うか、別に性的な落書きされてる人限定ってはずじゃ無いと思うんですが、ぐぐるとほぼそればかりwこれはもうそういうモノなので全身落書き=肉便器と覚えてしまうのが早いでしょうwww
緊縛・拘束

【二次】中世ヨーロッパでは魔女裁判や異端審問として当たり前に行われていた“拷問プレイ”のエロ画像

中世ヨーロッパなどでは魔女裁判や異端審問など宗教的な行為として割と広くこういう拷問が用いられました。ただ思うんですが当時の市民達はまじで魔女の存在など信じてこの拷問を是としてたんでしょうかね?多くは見たことのない魔女など信じることなくただ日々の憂さ晴らしに街角で行われる拷問を見物してたんじゃないでしょうか?やはり他人より抜きん出た美女ってのはこういう理不尽な目に合うリスクがとても高いですから、美人=幸福とは一概に言えなかったんでしょうね・・・。
緊縛・拘束

【二次】緊縛して手足の自由を奪うよりよっぽど深みに嵌まってそうな“SM首輪女子”のエロ画像

手足を拘束する緊縛プレイよりもむしろこの首輪プレイの方がより根深い感じはしますよねwまあなかなかここまで許してくれる女性って居ないでしょうが、もし出会えたらとてもレアな相手なので大切に育てる事をおすすめしますwちなみにうちの奥さんは付き合い始めの頃はドMでホームセンターに買い物に行ってはペットコーナオーの首輪装着させて遊んでましたが、当時から10年ちょっと経過して現在、そんな事したらどんだけガチギレされるか想像しただけで禿げそうです・・・。
緊縛・拘束

【二次】全身ガッチガチに拘束されて機械に犯されてる“機械姦マシンレイプ”のエロ画像

実際どうなんでしょうね。自分の意見としてはどこまで技術が進んでも機械姦というか電マやバイブが手マンや生チンを超えるのはまだまだ遠い先だと思っています。いくら超振動みたいな人間にできない事が出来たとしても、人の感覚ってのは一定以上の刺激を全カットできたりします。クリにローター当ててずっと放置してたら精神狂うんじゃなくて、単に何も感じなくなるだけと言いますし。AIが更に進化して人間のその辺の感覚すら把握出来るようになったらマジで男の立場なさそうですがw
緊縛・拘束

【二次】初心者がコレやったら絞まっちゃいけない首とかが絞まりそうな“宙吊り拘束”のエロ画像

初心者向けのSM情報などでも、これさえ気をつければ初心者でも安心みたいに書いてあったりしますが基本的に宙吊りってのは危険なプレイには変わりありません。ベッドの上での亀甲縛り程度なら多少手順を間違えてもどうという事ありませんが、空中に吊り上げてしまうと体重が絶対どこかにかかってしまいます。綺麗に分散して身体で受け止められたら大丈夫ですが、体重が首にモロかかったりしてしまうとw相手を持ち上げつつロープを解くなどまあ無理でしょうし、これはちゃんとしたプロの人に任せるべきプレイです!
緊縛・拘束

【二次】ガチの痛いモノはあまりの痛みで心臓止まることすらある“鞭打ち調教”のエロ画像

中東とかで今でも行われてる戒律を犯した者への罰則で鞭打ち30回とかあります。随分軽い刑だと昔は思っていましたが、ガチの鞭打ち系はあまりの痛さに失神を通り越して心臓が止まる事もあるという超重い刑罰だそうです。さすがに街のSMクラブでそんなガチの鞭を使う事はありませんが、やはりやり方によっちゃ相当痛いらしいです。ってか身体中ミミズ腫れとかなるって話ですし、家族の前で風呂にも入れませんよねw
緊縛・拘束

【二次】便秘の苦しさ解消のためガッツリ本気の浣腸を尻穴に注入されてる女の子のエロ画像

このサイズのガチの浣腸になるともはやプレイではなくてただの医療行為にしか見えませんがねwというか浣腸って昔便秘の時によく売ってるイチジク浣腸使ったことあるんですが、全く効果ありませんでした。ちゃんと中に挿れて10分待ったのにそのまま液体で出てきました。多分このサイズのなら効いたのかもしれませんがwその後普通に下剤飲んで半日後ちゃんと出ましたがwやはり便秘には水分と適度な運動が一番ですねw
緊縛・拘束

【二次】次は何されるか判らない不安にアソコがいつも以上に濡れてしまう“目隠しプレイ”のエロ画像

自分自身はこのプレイをした事はあってもされた事はありませんが、経験者曰く目隠しされてると次にどこを攻められるか判らないからかなり興奮するそうですwまあ人は視覚から得る情報で興奮することも多いですが、逆に視覚をなくす事でより頭の中がエロい妄想でいっぱいになるという所もありますしw今更嫁さんにはこんな事言えないので、お金を払ってイメクラなんかでヤッてもらうのが一番でしょうねw